血糖値の基準値下げる方法と対策とは?

血糖値が低い様になるために、血糖値下がる食べ物に気を付けたい?
毎日の食生活習慣を改善して測定器の基準値が下がるようにしないと調尿病のリスクが上がる!
血糖値が低いと思っていても食後血糖値が知らない間に急上昇している例もあるので、かつてのように空腹時血糖値だけでは血糖値の測定値をうのみにはできないですね
いつもでも糖尿病予備軍だと思っていても血糖値スパイラルに陥っている可能性がある可能性も十分あり油断できないのが血糖値&糖尿病なんですね・・・・

血糖値が気になる!食後の血糖値上昇を抑えるには?

血糖値は1日のうちでいくらか上下するものなので、多少の上昇はしかたがありません。しかし普段から生活習慣に気を付けていないと、食生活や運動不足などが原因となり健康診断でイエローカードを出されてしまうかもしれません。医療機関などで注意されたことのある人もいるのではないでしょうか。それほど適正な血糖値を維持するということが健康に重要ということなのです。「血糖値が上がりすぎないようにするにはどうすればいいの?」「食後に血糖値が上がらない方法ってあるの?」そんな疑問がある人も多いかと思います。食後の血糖値について説明したいと思います。

・なぜ血糖値は上下するのか?

血糖値は私たちの体内を流れる血液中のグルコースの濃度のことをいいます。または「ブドウ糖濃度」ともいいます。私たちが食事を摂ることで血糖値は上昇し、1日のうちで上下しています。なぜ食事を摂ると血糖値が上がるのでしょうか。それは食べ物を体内に摂りいれることで栄養を吸収し、血液中にブドウ糖のかたちとして入ってくるからです。一般的に「糖質」などのすぐに吸収してエネルギーになりやすいものが血糖値を急激に上げやすいといわれています。お米やパンは甘くはないですが、体内で分解されることによってブドウ糖なり、血糖値を上げているのです。また、血糖値を上げる原因は食事だけではありません。ステロイドなどの「薬品」や、「ストレス」「疲労」「喫煙」
などによっても血糖値が上昇するといわれています。

・血糖値が高いのはなぜいけないのか?

血糖値は普段の生活の中である程度上がったり下がったりしているものですが、なぜ高くなりすぎるといけないのでしょうか。血糖値が高い、つまり血液中にブドウ糖が大量に存在している場合、そのブドウ糖の処理に体が追われることになります。その処理が追い付かなくなると、私たちの体は「疲れやすくなる」「代謝が落ちて太りやすくなる」「免疫が低下して病気になりやすくなる」などの不調に見舞われるようになります。血糖というのは私たちが生きるためには欠かせないエネルギーです。そのため血糖値を上げるホルモンは「アドレナリン」「グルカゴン」などいくつもあるのに、逆に血糖値を下げるホルモンというのは「インスリン」の1つしかありません。生きていくために、私たちの体はもともと血糖値が上がりやすいようにできているのだと思われます。

・なるべく血糖値を上げないようにするには?

血糖値が上がりすぎないようにするにはどうしたらよいのでしょうか。それはやはり食事に重要なポイントがあります。「お米などの糖質を控え、野菜や肉や魚などを中心として食べる」「ゆっくりと時間をかけて食べる」の2点です。「お米」「パン」「麺類」などの糖質は、満腹感を得られやすいですが血糖値が急上昇しやすい食品です。そのため血糖値が気になる人はなるべく糖質の多く含んだ食品を控え、その他の野菜やタンパク質を中心とした食事をするのがよいでしょう。また、早食いも急に血糖値を上げてしまったり、満腹感が得られないためついつい食べ過ぎてしまいがちになります。そのためゆっくりと噛みながら、時間をかけて食事をするようにしましょう。同じ糖質でもお米やパスタよりも「玄米」や「そば」のほうが、血糖値の上昇はゆるやかといわれています。白米やパスタの代わりに玄米やそばを食べる習慣をつけるのもいいかもしれません。また野菜は糖質が低いものが多いですが、「玉ねぎ」「にんじん」「かぼちゃ」「じゃがいも」は糖質が多くなっているので注意が必要です。他にはコンビニなどで売られている炭酸飲料も、かなりの砂糖が使用されています。炭酸と組み合わせると甘味は飲みやすくなりますが、市販されているジュースに含まれる糖はかなりの量だと考えたほうが良いでしょう。コンビニで買い物をするときは、ジュースなどよりもお茶や水を買うようにするだけでだいぶ変わってきます。

血糖値ってなに?関係する病気とは

「血糖値が気になるあなたに~」というフレーズがテレビCMや広告で目にすることがあります。
年齢が若いときには血糖値をあまり気にしていなかった人でも、たびたび行われる健康診断で血糖値の値を指摘されるようになることもあるかと思います。
「なぜ血糖値が高いといけないの?」「血糖値が低くなるとどうなるの?」そんな疑問があるひとも多いかと思います。体の健康維持のためには、年齢に関係なく血糖値を気にして生活することが大切です。
血糖値とはなにかについて、また血糖値に関係する病気について説明・解説です。

・そもそも血糖値とはなにか

私たちの体内にはたくさんの血液が流れています。
血糖値とは、血液内のグルコースの濃度のことをいいます。
グルコースとは糖の一種であり「ブドウ糖」や「デキストロース」と表記されることもあります。
人間だけでなく自然界のさまざまな動物や植物のエネルギー源となっており、生命の維持に必要な存在です。
そして血糖値を調べることで多くの病気の診断につなげることができます。

・血糖値が高いとどうなるの?

血糖値は日々の生活の中で上下を繰り返しています。
一般的に空腹の状態では下がり、食後は上昇します。この血糖値が高い状態が続くといったいどんなことが起きるのでしょうか。
血糖値が高いということは血液中のグルコース濃度が高いということですが、これが続くと代謝のスピードが追い付かなくなっり、「細胞」や「血管の壁」に負担がかかるようになってきます。
高血糖の病気では細い血管からダメージを受けるため、“目や手足などの細い血管がある場所からダメになってしまう”といいます。
血管がダメージを受けると「動脈硬化」につながり、さらにそこから心筋梗塞や脳梗塞などの血管系の病気が引き起こされることがあります。

・血糖値スパイクとはなにか

食事を摂ると体内にブドウ糖が取り込まれて血糖値が上がります。
そのとき血糖値が急上昇することによって「血糖値スパイク」というものが起きることがあります。
血糖値を正常にコントロールできている場合は上がりすぎることはありませんが、食後に正常の範囲を超えて急上昇してしまうことを「血糖値スパイク」といいます。
この血糖値スパイクが起きる人は、空腹時にイライラしたり集中力が続かなくなったり食後に強い眠気に襲われることがあります。
血糖値スパイクは将来的に糖尿病などにつながるおそれがあるため、心当たりのある人は一度医療機関で検査してもらうのもいいかもしれません。<

・血糖値が低い状態とは

血圧が低い状態である「低血糖状態」になるといったいどのようなことが起きるのでしょうか。
血糖値が何らかの原因で急激に下がってしまうと「発汗」「動悸」「震え」「痙攣」などの自律神経症状が見られることがあります。
緩やかに低下した場合でも頭痛が起きたり集中力が続かなくなることが起きる場合もあります。
低血糖になりやすいのは「空腹時」「激しい運動をしたとき」などがあります。
ほかには糖尿病治療によるインスリンの投与や内服薬によって引き起こされることがあります。

・血糖値が関係する病気とは

さきほど血糖値が高くなることは体にさまざまな負担がかかると説明しました。
血糖値が高いことで引き起こされるものとして「糖尿病」「高血圧症」「動脈硬化」などが挙げられます。
糖尿病は一度かかってしまうと治らない病気と言われており、長期的な通院が必要となります。
糖尿病には「1型糖尿病」「2型糖尿病」などがあり、症状としては「疲れやすくなる」「体重減少」「多飲多尿」などがあります。
高血圧症は自覚症状が現れにくい場合があり、「心筋梗塞」や「脳梗塞」などの原因になることもあります。
血圧とは血管の壁に加わる圧力のことです。
「塩分を控える」「肥満を防ぐ」などの生活習慣の改善が高血圧症をよくするカギになります。

ブドウ糖や糖質

血糖値下げる飲み物

血糖値下げる
お茶
血糖値下げるトクホのお茶が人気ランキング

食後に人気のノンカフェンのコーヒーは食前に飲むとよいらしいですね

食後血糖値

食後血糖値の正常値とは?食後血糖値が高い1時間から2時間の検査140とかピークってなに?
食後血糖値高い
検査数値の食後血糖値高い

今まで空腹時血糖値しか検査していない人が食後血糖値検査でいきなりアウト!

びっくりするほど高い食後血糖値が検査結果でわかる!

2時間後の食後血糖値は正常値なら140以下ですが

いきなり200以上に上昇・・・・

食後血糖値は160~170くらいでなく遠慮なくピーク200以上に急上昇
食後血糖値が急上昇で200越え!

これはもう糖尿病になっているのでしょうか?って思えるほどの検査数値

今まで空腹時血糖値しか知らなかったので血糖値が食後に300になると倒れそうな思いですね・・

ブドウ糖負荷試験を空腹時の血糖値って検査は毎年してきましたが

食後血糖値は今回初めての検査

食後血糖値が高いと食事後にごろっとしているわけにはいけないらしい?

毎食後に運動するって大変苦しいですが・・・

とにかくウォーキングを軽くしないと即毛血糖値の高い人は特にだめらしいですね・・・

血液検査とか隠れ糖尿病など糖尿病初期での血糖値の異常をしっかり見たいです!

食後血糖値の正常値とは?食後血糖値が高い1時間から2時間の検査140とかピークってなに?

食後血糖値が高い1時間から2時間の検査140とかピークってなに?
食後血糖値の正常値とは?
糖尿病は怖い!食後血糖値高いって知らなかったでは済まされない恐怖の検査は簡単

お茶

血糖値下げるトクホのお茶が人気ランキング

お茶

orange・pink・yellow・lime・gray

食後に人気のノンカフェンのコーヒーは食前に飲むとよいらしいですね