ローヤルゼリー効果と副作用

ローヤルゼリーによって起こる問題とは?

ネット販売やドラッグストアーでもたくさんの種類の健康補助食品が販売されています。
サプリメントなどの健康補助食品は劇的に症状を改善するものではありませんが、健康的な体をつくる補助としての役割を担ってくれます。
最近はローヤルゼリーの商品が多くのメーカーから販売されるようになりました。
女王蜂が毎日たくさんの卵を産むための栄養源になっているというローヤルゼリー。
これを人間の健康補助の目的として利用する人が多くなりました。
しかしこのローヤルゼリーは、もともとは蜂のための栄養源です。
ローヤルゼリーを人間が摂取することでなんらかの問題はないのでしょうか?
今回はローヤルゼリーによって起こる可能性のある問題と商品の選び方について説明します。

・ローヤルゼリーとはなにか

ローヤルゼリーとは、女王蜂が成長するために必要な栄養源のことです。働き蜂がせっせと集めた「蜜」や「花粉」などを体内で分解・合成してできたものをローヤルゼリーといいます。
「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル」などの栄養素が豊富に含まれていることから、サプリメントなどの健康補助食品や化粧品に利用されるようになりました。

・考えられるローヤルゼリーによる問題

ローヤルゼリーを摂取することによって、一部では健康被害が出ているとの報告があります。
症状としては「まぶたの腫れ」「腹痛」「関節の痛み」「鼻水」「喘息」「アトピー」などさまざまです。

卵や牛乳と同じように、ローヤルゼリーにはアレルギー症状を引き起こすことがあるといわれます。
ですので製品を試す際には、最初は少しずつから様子を見るようにするとよいでしょう。
また、もとから喘息や食物アレルギーのある人には使用前にかかりつけの医師に相談をするのがよいでしょう。
もともとアレルギーがあるから症状が出るというわけではなく、アレルギーのない人でも体質が合わずなんらかの深い症状が出る場合があります。
といっても、ローヤルゼリーはあくまで薬ではなく健康補助食品であるので、重篤な問題を起こすことは非常にまれであるといわれます。
即効性もないため、長い目で使用しあくまでも健康の補助として使用する意識が大切になります。
摂取すればするほど効果が出るものではないため、それぞれの製品に記載されている1日の摂取量をしっかりと守るようにしてください。
そしてアレルギー症状が出にくい商品の開発も行われているようなのでこれからますます利用する人が増えるかもしれません。

・ローヤルゼリーの選び方

ローヤルゼリーは医薬品ではないため、「副作用が起こる」とはいいません。
しかしサプリメントなどのように人それぞれで体質が合う・合わないがあり、「おなかの調子が悪くなった」「少し吐き気を感じるようになった」などの不快症状を訴える人がいます。
そのため、「ローヤルゼリーは薬ではないから安全だろう」と安易に考えるのではなく、摂取してしばらくは様子を見ることが必要だと思います。
とはいえ、なるべくだったら購入する前の段階で、ローヤルゼリーを選ぶポイントを意識してから購入したいところです。
ポイントとしては「原料100%のものを選ぶ」という点。
保存料・香料・安定剤などを使用せず、完全無添加なものを選ぶと安心です。
添加物は人体に害のない程度の量しか含まれてはいけないという決まりがあります。
しかし実際はまだまだその影響は未知数ですのでなるべく無添加な商品を選びましょう。
ほかには「公正取引協議会の厳正な規格基準に合格した製品を選ぶ」という点です。
品質基準をクリアし、信用のある製造元でつくられていると安心です。
自分の体を1番守ることができるのは自分自身です。
これから一生付き合っていく自分の体をいたわりながら、その活力を保つためのサプリメントを選ぶことが大切です。

ローヤルゼリー副作用

ローヤルゼリーは働き蜂の体内で生成されるもので、栄養豊富なものです。
蜂蜜とは異なるものです。ローヤルゼリーは簡単に言うと、女王蜂が食べるために作られたものです。
非常に栄養価の高い食品として認知されているのがローヤルゼリーなのですが、成分分析をしても未知な部分が多い食品として捕らえられています。
ですが、ローヤルゼリーに含まれている成分は普通の食品の中に含まれているものと変わりはないものであったりします。
ローヤルゼリーを摂取することによって期待される効果は、様々です。

  • 疲労回復効果、
  • コレステロール値の低下、
  • がん予防、
  • 冷え性改善、
  • むくみ改善、
  • メタボ改善、
  • 精神疾患改善、
  • 自律神経失調症の改善

など様々な効果があげられています。
ですから、
これらの症状がすでにあり、
薬ではなく別のもので症状を改善したい場合にはローヤルゼリーを試してみるといいかもしれません。

ローヤルゼリーはあくまで栄養豊富な食品の一つですから安心して摂取することができます。
食品ですから、薬とは異なり副作用を心配することはまずないでしょう。

ですが、中には

  1. ローヤルゼリーに反応して何らかの症状を引き起こす人もいますので注意は必要です。
  2. 副作用ではないですが、摂取するのを控えたほうがいい人もいます。
  3. 妊娠している方、授乳中の方、乳幼児、喘息の方です。
  4. また、アトピーを持っている方はアレルギー反応を起こす可能性もあります。

ですが、必ずアレルギー反応を起こすというわけではないので、
試す場合にはごく少量から試してしばらく様子を見てみるといいかもしれません。
ローヤルゼリーは栄養豊富な食品です。

場合によってはローヤルゼリーに体が何らかの反応を示してしまうこともあります。
用法容量を守って慎重に利用することをオススメする食品です。